日経平均、マイナス金利導入の発表を受けて、871円幅の乱高下

f:id:hobo07:20170516000727j:plain

マイナス金利導入、先物が大波乱相場を助長

 29日の東京株式市場は、日銀がマイナス金利導入を決めたことを受け、日経平均株価が上下871円幅で変動する大波乱の展開となった。外国為替市場でも、株価の動きに先駆け、一時1ドル=121円台前半まで円安・ドル高が加速した。

 ただ、マイナス金利導入に伴う効果への疑問や、銀行など金融機関への副作用が意識されると、一時前日比274円安まで売り込まれ、マイナス圏に沈む場面も あった。その後、後場後半には再び円安・ドル高が進行したことを手掛かりに買い進まれ、日経平均株価終値は、前日比476円85銭高の1万7518円30 銭となった。

kabutan.jp

(* `・д・) : 今日の相場は、ものすごい乱高下だったねー。

(=´・ω・) : お昼にマイナス金利導入の発表があったからね。ものすごいサプライズだったよね。

 黒田総裁は、最近、量的緩和に消極的な発言してたし、もうこれ以上量的緩和を行っても効果は薄いって市場からは判断されてたから、誰も何も期待してなかったんじゃないかな?29日の前場は、ずっと下落基調だったし。

(* `・д・) : それがお昼になって、黒ちゃん「マイナス金利導入するで~」って言ったもんだから、そりゃ、みんな驚くね。

(=´・ω・) : うん。しかも、マイナス金利っていう今までにやったことのない方法だったからね。

 今回、日銀が採った方法は、国債などの債権の買い入れによって当座預金を増やすんじゃなくて、金利操作っていう、いわば伝統的な手法だよね。だけど、マイナスっていう全く新しい考え方。

 伝統的な手段を新しい手法で行う、っていうほんと大胆な政策だよね。前例踏襲が伝統の日銀の中で、黒ちゃん、よくやった!って感じだね!

(* `・д・) : でも、マイナス金利ってまだ試したことがないから、どう判断していいのか良く分からないよね。

(=´・ω・) : 市場でも評価が割れてるのかもね。それが今日の乱高下につながったんじゃないかな。発表直後に17,638円まで上がって、その直後に、16,767円まで落としたからね。2時間で871円の下落!

(* `・д・) : ほんと、ちょっとした間で、急激な落ちだったよね~

 落ちた瞬間は気が気でなかったろうね。

(=´・ω・) : 落ちた理由は、マイナス金利を不安材料視したための売りが殺到したからとか、先物に引きずられたための機械的な売りだとか、いろいろ言われてるけど、やっぱり、マイナス金利をどう評価していいのか、市場もちょっと迷ったんだと思うけどな。

(* `・д・) : で。結局、マイナス金利は、いいことなの?

(=´・ω・) : う~ん、やっぱり、何もしないよりはいいことだったと思うよ。

 でも、世界的に見ても新しい試みだから、結果がどうなるかはまだしばらく様子を見てみないと分からないけどね。

(* `・д・) : じゃ、日本の市場は、これから壮大な実験場になるってことだよね。

(=´・ω・) : そう。世界中が注目してるよ。

広告